ものづくり・商業・サービス補助金(9次)採択結果は?

行政書士おかたかしです。

本日ものづくり・商業・サービス補助金(9次)の採択結果が発表されました。

ものづくり・商業・サービス補助金採択率(グローバル展開型除く)

今回(9次)採択者数2,223者 採択率63% (展開型は除きます)

過去の履歴は(展開型は除きます)

今回が過去最高の採択率です。

採択率は、31%から63%と大きく開きが。。。

よくみると、採択者数は毎回2~3千件ですから、採択率31%と最低だった回は、採択できるキャパシティーに対して応募者数が多すぎたといえます。

4次公募に応募が集まった理由は、応募期間の長さにあるでしょう。通常、3か月に一度の募集なのに、この回は前回から5か月たってますから、通常の倍程度の募集があるものの、採択されるのは通常通りとなっています。

事業計画のクオリティではなく、事務局のキャパシティーによって採択結果が違ってくることがわかります。

ですので、一度ダメでも、再チャレンジしてみることをおすすめします。

補助金申請のご相談は右下のチャットボットからご相談ください

外国人顧客とのオンライン相談を円滑に進めるAIによる申請書作成サイトの開発

当事務所の名義で申請していた事業案も採択されました。

外国人顧客とのオンライン相談を円滑に進めるAIによる申請書作成サイトの開発

との、事業名で申請しておりました。これから開発を進めてまいります。大きな事業に育つよう奮闘してまいります!

当事務所としては今年度

  • 事業再構築補助金
  • 持続化補助金
  • ものづくり・商業・サービス補助金

3つとも採択できました!!!

行政書士として、お客様の支援として計画書作成支援や申請代行を行っておりますが、

自社の事業に補助金が採択されるのは、喜びひとしおです。

補助金申請代行は元銀行員・元議員の行政書士へ

ものづくり・商業・サービス補助金の次回(10次)の申請締切は、5月11日

検討される方は下のブログも参考になさってください。

行政書士として、お客様のためにも働いてまいります。

補助金申請のご相談は右下のチャットボットからご相談ください