2021年の東京年忘れ備忘録:まんぼうはいつ?緊急事態宣言はいつ?

行政書士おかたかしです。

コロナ関連の補助金代理申請も対応しております。

東京都緊急事態宣言はいつ?

2021年も暮れですが、2020年の緊急事態宣言以来、さまざまな要請がありました。何が何だかわからないほどです。まとめておきます。

  • 2020年4月7日から5月6日まで
  • 2020年5月31日までに延長
  • 2020年5月25日で解除(結局、4月7日から5月25日まで。)
  • 2021年1月8日から2月7日まで
  • 2021年3月7日までに延長
  • 2021年3月21日までに延長(予定通り解除・結局、1月8日から3月21日まで。)
  • 2021年4月25日から5月11日まで
  • 2021年5月31日までに延長
  • 2021年6月20日までに延長
  • 2021年7月11日までに延長
  • 2021年8月22日までに延長
  • 2021年9月12日までに延長
  • 2021年9月30日までに延長(予定通り解除・結局、4月25日から9月30日まで。)

東京都まんぼうはいつ?

まんぼうとは、「まん延防止等重点措置」の略です。

  • 2021年4月5日から5月5日
  • 2021年4月5日から5月11日までに延長
  • 2021年4月25日から緊急事態宣言に移行

出典はこちら
https://corona.go.jp/emergency/

振り返ると、2021年は東京オリンピックとコロナの緊急事態宣言に
振り回された感があります。来年はどうなることでしょう。

身近な行政書士へご相談ください。

コロナ関連情報は間違いが無いように、政府や自治体のWEBサイトが表示されます。それがかえってわかりにくい内容でお困りの国民がいらっしゃる。それをお助けするのが、行政書士でございます。

ご相談はこちらへ