一般酒類小売業免許のいろは ~申請に必要なもの (料飲店等期限付酒類小売業免許の申請方式追記)

行政書士 岡 高志 でございます。

期限付酒類小売業免許の申請代行承ります。

在庫酒類の持ち帰り用販売等をしたい料飲店等の方を対象に
期限付酒類小売業免許の付与がされることとなりました。

料飲店等期限付酒類小売業免許 免許の届出に際しての必要書類をまとめます。

申請窓口は所在地の税務署です。
なお、郵送での届出が可能です。

酒類の製造及び販売業においては、酒税の確実な徴収と消費者への円滑な転嫁のために免許制度が採用されておりまして、税を司る税務署が申請窓口になるのです。

料飲店等期限付酒類小売業免許の申請書類

料飲店等期限付酒類小売業免許届出書に概要を記載して、代表者印鑑を押印します。

添付書類

  • 販売場の敷地の状況
  • 建物等の配置図
  • 個人の方は住民票の写し、法人の方は登記事項証明書

登録免許税は不要です。

当事務所でも、 飲食店の皆様の 新型コロナウイルス対応を支援していくために、特例措置としての期限付酒類小売業免許の書類作成および申請を迅速に対応させていただきます。

ご相談お待ちしております。

初回相談料は無料です。
(電話・面談は60分以内。メールは当方からの返信2回まで。)

LINEでもご連絡できます。

下記のリンク、もしくは、QRコードからアクセスしてください。
https://line.me/R/ti/p/%40fvz5480o

にほんブログ村 経営ブログへ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ にほんブログ村 士業ブログへ