川崎市中小商業者テイクアウト等参入支援事業補助金

行政書士 岡 高志 でございます。

神奈川県川崎市では、ポストコロナの事業支援も積極的です。

さらに、飲食店などのテイクアウトなどの 支援もスタートしました。

川崎市中小商業者テイクアウト等参入支援事業補助金

新型コロナウイルスの影響により、テイクアウトなどの新しいサービスに取り組む小売業者やサービス事業者に対し、補助事業を実施します。

対象事業

飲食店が行う店舗以外での飲食物提供サービス
テイクアウト、デリバリー、移動販売の開始
フードデリバリーサービスの月額利用料・配送手数料 も対象になります。

中小商業者が行うITを活用した新たなサービス
インターネット通販の導入、WEB講座の開始

事業期間

令和2年4月1日から9月30日までの間で最長3カ月

対象者

市内に事業所がある小売業又はサービス業を営む中小企業

補助金額

補助対象経費の3/4以内、上限額 10万円

受付期間

令和2年6月12日(金)から8月31日(月)まで
※予算上限に達した時点で受付終了

詳細は
http://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000118174.html

感染症防止対策についてのご相談も受けたまわります

行政書士岡高志は、”ミラサポ”の登録専門家です。
感染症防止対策の実行や、補助制度についてのサポートも受けたまわります