特定求職者雇用開発助成金(安定雇用実現コース)~ロスジェネ就職支援

【ロスジェネ世代支援】就職氷河期に正規雇用の機会を逃したことで十分なキャリア形成がなされず、正規雇用に就くことが困難な方を正規雇用労働者として雇い入れる事業主に対して助成金が交付されます。今年度から、特定求職者雇用開発助成金(安定雇用実現コース)としてスタートしました。

対象者(雇用主に支払われます)

  • 雇入れ日時点の満年齢が35歳以上60歳未満
  • 正規雇用労働者として雇用された期間を通算した期間が1年以下であり、雇入れ日の前日から起算して過去1年間に正規雇用労働者として雇用されたことがない
  • ハローワークまたは民間の職業紹介事業者などの紹介の時点で失業状態にある

助成限度額

60万円(年間・中小企業の場合)

対象者の条件が、正規雇用労働者として雇用された期間を通算した期間が1年以下というのはなかなか制限的ですね。どのくらい存在するのでしょうか?

参考) 厚生労働省労働局

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000158169.html

にほんブログ村 経営ブログへ にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ