防災情報・ハザードマップの共有により自助能力を高める。

4月の大田区長選挙に出馬表明した岡 高志でございます。

防災の観点から、災害の発生可能性を事前に予見して対策を講じることは大切なことです。インターネットが発展した現在、居住する地域などの災害の発生可能性は様々な情報源から入手できます。災害から身を守るのは自助の最たるものですが、自助に加えて、共助・公助と共同体や公共団体への依存も高まっています。地域の災害の発生可能性を整理して住民に知らしめることが政治の役割であると感じますので、ハザード情報を整理します。

“防災情報・ハザードマップの共有により自助能力を高める。” の続きを読む

防災安全対策特別委員会 第1定例会中, 2019年 〜大規模水害での避難対策、刑法犯認知件数

4月の大田区長選挙に出馬表明した岡 高志でございます。

引き続き任期の最後まで大田区議会議員を務めます。防災安全対策特別委員会で私は委員長を務めております。多くの方が関心をよせる大田区の災害対策や治安対策についての議論を継続しております。この日の防災安全対策特別委員会は、定例会中の開催ですが、月例の報告をうかがって議論します。 “防災安全対策特別委員会 第1定例会中, 2019年 〜大規模水害での避難対策、刑法犯認知件数” の続きを読む

総務財政委員会 第1定例会, 2019年 〜 2018年度蒲蒲線補正予算 案への反対討論

4月の大田区長選挙に出馬表明した岡 高志でございます。

区議会議員としての任期満了も近づいてまして、最後の定例議会の真っただ中。所属する総務財政委員会には、蒲蒲線関連の補正予算案が付議されています。現職の松原忠義区長がゴーマンな姿勢で蒲蒲線を推し進めんとしてますので、反対を表明いたしました。以下、私の反対討論全文を掲載します。長文ですが、ご覧ください。

“総務財政委員会 第1定例会, 2019年 〜 2018年度蒲蒲線補正予算 案への反対討論” の続きを読む