東京の大田区にどのくらいマンションあるの?

もと大田区議会議員 岡 高志です。

大田区にどのくらいマンションあるの?

2013年 東京都都市整備局 マンション実態調査結果 によれば、
分譲マンション 3,522棟
賃貸マンション 6,550棟

分譲マンションの戸数平均が34.7戸とあるので、総戸数は
分譲マンション 122,213戸

賃貸マンションの戸数平均が14.6戸とあるので、総戸数は
賃貸マンション 95,630戸

出典) http://www.mansion-tokyo.jp/pdf/03jittai-chousa/03jittai-chousa-01.pdf

大田区のマンション住民はどれだけいるの?

2015年 国勢調査 01920【住居の種類・住宅の所有の関係(6区分),住宅の建て方(8区分)別一般世帯数,一般世帯人員及び1世帯当たり人員(世帯が住んでいる階-特掲)】をベースで調べてみたらこんな感じ

共同住宅持ち家、つまり、分譲マンションに住むのは 154,448人
共同住宅民営の借家、ざっくり、賃貸マンションに住むのは 227,696人
ここまでで 382,144人
この時点の人口が71万人なので、5割超がマンション住民
分譲マンション住民は21%でした

大田区の持ち家率は、55%
戸建て 34%、分譲マンション21%という内訳になります。

マンション施策が少ないのが大田区の現状

なにゆえにマンションの数を整理したかといいますと、マンション関連の情報収取していまして、そもそもマンションの実態を大田区が把握していないとの意見をいただきました。

私が区議会議員のころは、当事者の立場でマンション施策の充実をうったえていたものです。ただ、戸建住民、というより、旧来地主層が多くを占める町内会長の声が大きく反映されるのが、大田区政の典型です。大田区では、マンション施策が弱いのが現状です。

マンション管理組合 理事長のお悩みに寄り添います

私は築年数40年超の分譲マンションに住んでいまして、何度か管理組合の理事長もつとめています。

ちょうどマンション大規模修繕工事の検討時期なので、管理会社、建築士、工事会社、マンション管理士など複数の専門家と情報交換をしています。私も、地域政治に明るいもと区議会議員として、法律専門職である行政書士として、大田区のマンション住民のみなさまにお役に立つ提案をしてまいります。

マンション管理でお困りがございましたらご相談くださいませ。