大田区でも65歳未満のワクチン接種がはじまるね!

6月25日告示:都議会議員選挙に出馬表明した岡高志でございます。
東京都の政治課題についてもこちらのブログで発信しております。

23区最遅の大田区のワクチン接種予定

高齢者向けのワクチン接種が順調に進み、早く65歳未満のワクチン接種もはじめよ!
そうした意見は強く、動きの遅い大田区役所に対しては、区民から批判の声が続いていました。

上のブログを投稿した5月27日時点で、
大田区では、
60〜64歳向けのワクチン接種券発送が7月下旬の予定。
60歳未満へのワクチン接種計画は未定となっていました。

大田区も少しは改善(6月10日時点)

6月10日時点で、
60〜64歳向けのワクチン接種券発送が6月30日 (調整中) 。
60歳未満へのワクチン 接種券発送が7月中(調整中)となっていました。

(調整中)?

調整が進みまして、本日6月11日にホームページにリリースされました。

大田区でも65歳未満のワクチン接種がはじまる!

60〜64歳向けのワクチン接種券発送が6月22日、予約開始日は7月7日
60歳未満へのワクチン 接種券発送が6月29日、予約開始は7月下旬。

都議会議員選挙を控えた東京都で、ワクチン接種が進んでいることが感じられます。

接種券さえ届けば、国などの大規模接種会場でもワクチン接種ができそうです。

私は、7月4日までは選挙活動で手一杯。落ち着いたら、ワクチン接種をします。選挙活動では、感染防止を徹底いたします。