東京都の会計規模〜大田区の都議選候補おかたかし都政を語る

6月25日告示:都議会議員選挙に出馬表明した岡高志でございます。
東京都の政治課題についてもこちらのブログで発信しております。

私は、財政に強い区議会議員として、大田区の財政改革に取り組むました。議員になる前は、銀行や投資会社で12年間企業再生の経験も積みました。そんな経験も活かして、都政でも財政の議論をしてまいります。

公会計のメインは一般会計。東京都の全般的な帳簿です。ほかに、特別会計として、別に管理する帳簿があります。

一般会計は、約7.5兆円

特別会計は、6会計あって、約5.5兆円

公営企業会計は、11会計あって、約2兆円

全部で15兆円

一万円札15億枚分!

100万円の札束が、1500万束

100万円札は100グラムなので、150万kg、1,500トン!!

なんとも分かりませんが、実に巨額です。

どこから手をつけていいのやら、続編へ続きます。