どうなる?東京都議会議員選挙・大田区選挙区!2021年6月25日告示、7月4日投開票

6月25日告示:都議会議員選挙に出馬表明した岡高志でございます。
東京都の政治課題についてもこちらのブログで発信しております。

国政についての情報は、ふんだんに流れてきます。衆議院の解散総選挙がいつになるとか、そんな情報も一般の人にも共有されています。

さて、東京都政。今年2021年(令和3年)は都議会議員選挙があります。ご存じない都民多いです。それが今年のいつ?それを知ってる人はかなり意識高いです。

このブログのタイトルで書いてましたね。

さて、 都議会議員選挙に誰が立候補して、誰が有力候補なのか?

そんな情報はますます伝わっていません。そこで、私は候補予定者の立場ですが、有権者の皆様へ情報提供させていただきます。
客観的で詳細な記述で、前職の区議会議員時代より高評価いただいております。
(けっして投票依頼ではございません。)

2021年東京都議会議員選挙(大田区)候補予定者の動向

基本的なことですが、都議選は選挙区ごとの候補者へ、選挙区の住民が投票します。大田区の候補者には、大田区の住民しか投票できません。

なんと!

大田区選挙区は 今回から、定数が8人から7人に減少。

有権者数が大田区より多い練馬区の定数が6だったことのバランスをとって、練馬区は1増、大田区は1減で、ともに7人区となります。大田区民の税負担は変わらないのに、民主制における代表者の数が減ってしまいます。

各政党の公認候補予定者がでおおむねでそろっているので、以下簡単なプロフィールとともに紹介します。(2021.4.6更新)

都民ファーストの会

森愛(1期)区議3期

もうひとりの現職・栗下善行(2期)は都民ファーストの会を離党、立憲民主党へ移籍を図っているが、選挙区は未定。

奥本有里(新人)区議1期、党勢が落ち込んでいたはずの2年前の区議選では驚異の1万票突破!前述の栗下善行の離党を受けて、2人目の候補予定者として公認決定。

自民党

鈴木あきまさ(5期)区議3期。2020年の都議補選で都議に返り咲き。

鈴木あきひろ(4期)区議2期

山森ひろゆき(1期)現職の神林茂都議の後継候補。平衆議院議員秘書。2016年の都議補選に当選して、1年だけ都議を務めた。

公明党

勝亦聡(新人)区議4期

玉川英俊(新人)区議3期

現職の藤井都議、遠藤都議がそろって引退。区議会議員の2人が後継に。

共産党

藤田りょうこ(1期)看護師。

立憲民主党

斉藤りえ(新人)元・北区議2期。2020年の都議補選では、北区で立候補していたものの、選挙区事情で大田区に移転。

国民民主党

岡高志(新人)元・大田区議2期
東京大学大学院修了(都市工学専攻)、東京大学卒業(法)、行政書士

そう、私です!

詳細はプロフィールもご覧ください。

日本維新の会

松田りゅうすけ(新人)神戸大学修了。丸紅。2020年補選で惜敗。

いまのところ11人で7議席を争う様相。

大田区の政党別得票数を大胆予測

2021年の都議選の結果を予測するために、過去の実績を分析します。

2013年、2017年の都議選の結果、そして2019年の参議院選比例区の政党別得票結果をまとめました。

2017年の都議選の結果

予測にあたって

投票率を2013年の43.8%を少し上回る45%と設定。

自民の得票率を2019年参院比例の33%を少し下回る。
公明は2013年並みの49,000票。
共産は2017年をやや引き下げて40,000票。
維新は2017年と同じ21,460票。
立憲民主の得票率を10%
都民Fは、前回候補者の得票の40%

当選ラインの候補者が、国民民主、自民2・3番手、維新と4人もいる男だらけの混戦になりそうです。

大激戦の大田区。なんとか抜け出して私の当選を実現します。

2021年東京都議会議員選挙のそのほかの選挙区の動向

選挙コンサルタントとしてほかの選挙区の動向もまとめていましたので、ご参考になれば幸いです。

https://note.com/senkyojapan/m/mfaecb36a079c

#もり愛 #鈴木あきまさ #鈴木あきひろ #山森ひろゆき #勝亦聡 #玉川英俊 #藤田りょうこ #松田りゅうすけ #斉藤りえ #岡高志 #おかたかし #奥本ゆり