長原からはじめる池上線

月曜日は長原駅で活動です。
多くの方に顔と名前を覚えていただき、岡高志弁舌も力が入るこの頃です。
新しい企画を考えております。
先月第三土曜日に蒲田駅前で公開討論会をやりました。 そのような、オープンスペースで政治家と区民の皆様が語る、活動は大変有意義と思いまして、定例的に毎月第三土曜日にオープンスペースで討論会のように語る場をつくります。 4月の選挙に当選して、職業政治家になっても、継続します。
職業政治家がオープンスペースで毎月市民と語らうだなんて、ウキウキします。 あるべき地域政治ですね。
前置きが長くなりましたが、今月の第三土曜日 19日に、
ステーションカフェを開催します。
何?
私が作った言葉です。
ワールドカフェ という会話の手法があります。
カフェのようなオープンな場の会話で、新しい知識の生成・共有を行う手法です。  
ワールドカフェのテーブルではなく、地元の駅で大田区の課題を語り合うという新しい企画が “ステーションカフェ”
井戸端会議に近いかもしれません。
共通のテーマに対して、各駅で違った人が入って発言していく、新しい発見が得られそうですね。
長原駅でスタートして、池上線各駅で下車しては、周辺の方々とお話します。
テーマは、未定ですが、大田区の課題ひとつ選んで、それぞれの場所でどんなご意見をいただけるか、その違いを楽しみます。
ご近所の皆さま、通りすがりに是非ご参加ください。