交通問題対策特別委員会 第2定例会中

交通問題対策特別委員会 メンバーが新しくなって実質最初の開催です。

私は、1年目に所属していたので、2度目の所属となります。

交通問題対策特別委員会では
連続立体事業本部、交通企画担当、自転車対策担当の分野について議論します。

連続立体事業というのは、京急線の高架事業と環八・第一京浜の立体交差化事業のことです。
大田区の長年の交通課題でした。
そして、連続立体事業は平成28年度を持って終了する予定です。
(高架の下の地中梁の除去に時間がかかるので、2年間延長されています。)

連続立体事業は、他にも京急沿線の側道整備、そして京急駅周辺の駅前再開発(京急蒲田・糀谷・雑色)、高架下の施設整備を含んでいます。
「交通」とはあまり関係のない話題が多いのです。

交通企画担当は、蒲蒲線の検討、大田区が負担しているコミュニティバス「たまちゃんバス」
自転車対策担当は、文字通り、駐輪場整備や自転車の走行マナーについて議論します。

今回は、第2定例会中ですが、議案はなく、行政報告を受けて議論しています。

●報告は15件


たくさんありますので、詳細は十分に記載できません。
ご質問ありましたら、お知らせください…

モノレール浜松町駅構内路線ポイント工事に伴う、列車運休、代行輸送

7/5の夜から7/6の午前中にかけて、モノレール浜松町駅と昭和島駅間が運休となります。
詳しくは、モノレールのwebをご参照ください。

エイトライナー促進協議会第21回総会

7/25に関係6区の関係者が集まって開催されます。

春の駅前放置自転車クリーンキャンペーンの実施結果

大田区内の放置自転車の撤去台数と区営駐輪場の収容台数の推移

放置自転車の数が減っていることがわかります。

駅前放置自転車の現況と対策~平成25年度調査結果

平成21年、22年の調査では、駅前放置自転車の数が、蒲田や大森が都内でワースト水準でした。

平成25年度調査では、ともにワースト10圏から外れたと報告されました。
指導員による指導、看板の設置などが奏功しているとの報告でした。

ただ、指導員がいない 17時以降や休日の放置自転車の状況は芳しくない。
その対応として、(通勤利用が無いため)空いている駐輪場の案内を検討しているとのことでした。

私からは、駐輪場の短時間利用は無料であったり、格安に設定されているが、場所によってマチマチなので、利用者にはわかりにくい。アイドルタイムは、”3時間まで無料”といった均一設定でチラシを作って飲食店へ周知することを提案しました。

京浜急行連続立体交差事業(パンフレット)

京浜急行沿線における都市計画事業(パンフレット)

ここで、自転車道を充実するための議論に。
役所の見解と私の指摘を中心にまとめます。

拡幅中の第一京浜(国道)では歩道が整備される。
計画は、自転車通行が議論になる前の時点でのものなので、歩道に自転車レーンに設定は未定である。
でも、国も自転車レーンの整備には関心があるので、第一京浜の歩道に自転車レーンを設定する検討もしている。

区道での自転車レーンの検討はどうであるか?

大田区としては、歩道部分に自転車レーンを設定することは考えていない。
自転車は軽車両であり、車道を通るのが原則との姿勢を崩さない。

でも、自転車が車道を通るのは危ないではないか?

国道や都道は車のスピードが速いので、危ないが、区道はそうではない。
だから、自転車は歩道ではなく、車道を通るべきだ。


仲池上の学研通りのように、車の通行量の多い道は、自転車も危ない。
これから、道路の拡幅の際に、自転車レーンを車道であれ確保するべきでしょう。

土地収用のあらまし(パンフレット)

京浜急行沿線のまちづくり(パンフレット)

京急蒲田西口駅前地区第1種市街地再開発事業(パンフレット)

糀谷駅前地区第1種市街地再開発事業(パンフレット)

高架下における利用に関する基本的方針

京急高架下の利用方針がこのほど公開されました。
詳しくは、大田区のwebをご参照ください。

高架下の15%は公共利用、残りは地権者である京急電鉄が利用することになっています。

公共利用部分は 約5,800㎡
地域要望を中心におきこまれる予定です。

京急電鉄の利用がどうなるのかも興味があるところ。
たとえば、そこに新しく商店街が発生すると既存の駅前商店街は影響を受けるでしょう。

この辺りは、決まり次第、わかってくるようなので、この1年特に注目です。

以前の私のブログ「京急 高架化の下には?」でも説明しておりますので、ご参照ください。

京急蒲田西口駅前の工事

6/26~7/10の期間、工事のため、京急蒲田駅の西口が少し移動します。

地区計画説明会の実施

京急蒲田西口地区まちづくり研究会ニュース

(糀谷駅周辺)区道の計画変更