大田区子どもガーデンパーティーをめぐる日曜日

ゴールデンウイーク直前の日曜日は毎年恒例の大田区子どもガーデンパーティー。

第63回ということなので、終戦の後から脈々と続くイベントですね。
地域の方々の手による子どもたちのためのイベントで、身近な環境の中で、子どもたちが地域の人々と触れ合う機会を作るとともに、地域のコミュニティづくりのきっかけにすることを目的としています。

実行委員会は 青少年対策地区委員会が中心に構成されます。
役所側は社会教育課がカウンターパート。社会教育課は教育委員会に属しますので、学校やPTA(おやじの会含む)、そして、スポーツ推進委員も協力団体として名を連ねます。
大田区では、自民党区長が世話役をつとめたボーイスカウトも協力しています。

もちろん自治会・町会や消防団も、濃淡ありますが、協力しています。

そうした団体が子ども向けのアクティビティや模擬店を提供します。
企画・準備・実行・打ち上げのプロセスを通じて、地域コミュニティの結び付きを強めます。

ただ多くの団体が参加するようですが、中の人はあまり変わらない。
PTA役員が子どもが卒業後は青少年対策地区委員会に入り、そして、町会の役員にもなっていたり、地域行事の担い手が固定することになります

多分にどこのまちでもおきることでしょう。
新しい担い手が必要でしょう。

子どもを持つ世代は遠慮なく、社会の担い手として手を上げましょう。

既存のネットワークに入るもよし、

新しいネットワークを立ち上げるもよしです。


さて、大田区子どもガーデンパーティーは10の地域に分かれて開催されます。


それぞれ特色がありまして、


平和島会場

広い会場で大田フェスタを想起させます。

吹き矢が2種類あったのが印象的です。

86EB188E-9109-406E-90D3-42CD5BEE9CEF.png

他にも、動物ふれあいコーナーがありました。

馬込会場

馬込第三小学校が会場で、あまり広くない中、各団体のテントが並びます。

茶室がありまして、お茶も愉しめるようです。

せせらぎ会場

多摩川駅の反対側で、恒例のトマトフェスタとフリーマーケットが開催されてまして、

多摩川駅全体で賑やかでした。

洗足池会場

開会式で国旗と鯉のぼりも掲揚します。

鯉のぼりの演奏は洗足池小学校スクールバンド。

89300223-8295-40BC-9E38-D02BC1F13C01.jpg

洗足池グラウンドの他に、桜山公園でフィールドアスレチックが充実しています。

多くのスタッフの方が、子どものアスレチックをサポートしているのが、印象的です。

萩中会場

子どもに人気の萩中公園がメイン会場で、多くの子ども達で賑わってました。

焼きそばは長蛇の列でした。

5CD96A38-76F5-428B-85B3-259ED760DE91.jpg

自衛隊東京地方協力本部大田支部の協力もありました。

自衛隊が子ども達にPRできる場所も必要でしょう。

警察・消防といった旧内務省系の組織だけでなく、自衛隊も震災復旧の現場で大きな役割を果たしていたわけですから。

E50366E7-3FD6-4AA2-9445-F4F31348B8A5.png

写真は、トウチくん。

トウ方協力本部から名付けたそうな。

矢口会場

多摩川土手を会場にしているので、広い空間を確保できています。

0C6E54A5-882A-4F00-8D08-5AC0BB34C646.jpg

土手の斜面を利用した滑り台が

人気でした。

様々なアクティビティがありました。

その中でも、玉入れ。誰でも参加可能で、いい運動になりました

752BAA15-9F97-4B42-A893-01BDA9EE2779.png

他にも、動物ふれあいコーナーがありました。


蒲田西会場

矢口小学校が会場で、コンパクトなスペースで賑わってました。


お化け屋敷が人気でとても並んでいました。

私は怖くて入れませんでした



以上、全10会場中、7会場をザッピング。

10時スタートで、14時には手仕舞いの空気が流れるので、7件程度が私には限界でした。

ちょうど、区長さんも全会場踏破を目指して、回られてました。
運転手付きの車でもないと、全会場踏破は無理だと思いつつ、
来年は、今日行くことができなかった、残り3会場を楽しみにしようと思います。


【追記 2017.5.15】
オリジナル記事は2014年のガーデンパーティー
その後毎年、ガーデンパーティーには参加しています。(地域の大きな行事に参加しない区議会議員なんてあり得ません。ブログには書いてませんけど。)
今日の所管委員会で、参加者数が報告されてましたので、貼り付けておきます。
会場によって集客数が全然違いますね。
B8F0C909-B278-43DD-BE7C-37028D5BB199.jpg

イベントカレンダーへ

大田区 成人式 @大田区総合体育館

大田区 成人のつどいが盛大に開催されました。
新成人のみなさまおめでとうございます!
これからのご活躍を大いに期待しております。

D3F3E561-C66D-4B9D-8A6F-3E760004D68C.jpg

1会場で1回での開催なので、
たいへん多くの若者が集まります。
会場の大田区総合体育館はまさに人があふれんばかり。いや、あふれています。
しかしながら、若者は落ち着いていると感じます。

5FDE408A-4F09-4815-9C9C-8AD7E1F379B6.jpg

90C6D59C-F0BE-43E9-A215-4908E3FB8ED8.jpg
私も体育館の手前で新成人のみなさまにご挨拶させていただきました^^

B8C90607-9965-4034-BB18-5D3FC81CDDEA.jpg
参考データ
【2017年成人式】
対象者数:6,273人 参加者数:約3,300人
【2016年成人式】
対象者数:5,891人 参加者数:約3,200人

大田区ものづくり教育・学習フォーラム 2016

大田区ものづくり教育・学習フォーラムに参加しました。今年で14回目になるイベントです。

F9CFA794-474D-4FA2-B5F9-9F1DF749D042.jpg
ものづくりの大田区らしく小中学校でもものづくりを学べる環境にあるのです。各学校のものづくり学習のプレゼンが行われます。
15ECEF6E-D154-4CB7-90E0-5975CCDA2E1F.jpg
写真は、蒲田女子高によるファッションショー。カマジョだけ高校生部門で参加しています。
学校ごとの発表会が真面目に行われる一方で、ものづくり体験コーナーが楽しげに開催されてます。イベントポスターではディテールが伝わりにくいのですが、様々な団体の協力により、有意義なものづくり体験コーナーが運営されていますので、ご紹介します。

大森学園高校
万華鏡
ちょろ虫
ペンライト
モコモココースター
合成写真
ソーラーカー(展示)
ヤマト
フォトスタンド組立
蔵前理科教室ふしぎ不思議
ギシギシプロペラ
城南島職業能力開発センター大田校
アクリル製ネームストラップ
大田区建築あっせん事業連絡協議会
イス
大森家政専門学校
おてふき人形
エスエスケー
コマ
東工大サイテク
パタパタぞうさん
万華鏡
建住舎
網戸ペンキ塗り
おおた少年少女発明クラブ
光ファイバー加工
東京都洋裁技能士会
ポーチ
つばさ総合高校
機織り
大寿会
輪投げ
大田区に昆虫の楽園を作る会
壁掛け
折り紙
紙コプター
縄ない
五島電機
積み木広場
太洋塗料
水性塗料体験
赤塚刻印製作所
手打ち刻印によるストラップ

これだけ多くの体験コーナーが揃うのは、ものづくり、そして、区民活動の活発な大田区ならではです。PTAの方もサポートに入られてました。

当然に体験コーナーはそれぞれ少人数の枠しかありませんので、
やろうと思ってPiOまで来たのに、出来なかった残念。
との声も聞かれます。
とはいえ、バラエティに富んでますので、そこはあきらめて、別のものを体験するのもいいですよ。
来年も楽しみです。

参考までに大田区公式Youtubeをご紹介。