大田区議会 第3回定例会 1日目

久しぶりに議会がはじまりました。

夏の間に勉強してまいりましたことをしっかりと活かしていきます。

定例会初日は、午後から

区長、教育長の 施政方針演説をへて

各会派 自民・公明・共産・民主 の代表質問

緊縮財政を意識しているが、その中で何をやっていくのか、主張されます。

私としては、ただ予算を使うのではなく、制度を工夫することで、お金をかけずに成果を出す工夫が必要と考えております。

交通問題調査特別委員会 8月

交通問題調査特別委員会 この日は議案はなく、所管事務報告を受けます。

京急の連続立体事業

 高架下の活用について、話題が上がりましたが、まだ具体的な方針は無いとの報告。

 全体の15%程度を地主である京急と協議して活用します。

糀谷の再開発

 あと1人で組合が成立します。

 (前からそうです。。。)

空港線(蒲蒲線)

 大田区住民にとってあまりメリットが感じられないとの反発が多いこの事業。

 大田区では、長年検討を続けてまいりました。

 平成27年に事業化に進まないと、完全に計画が消滅するようです。

エイトライナー

 環八に鉄道をつくる協議会の資料が提出されました。

 こちらも長期化している計画。

 (環八に環状鉄道があると便利なのは、杉並と世田谷。 大田区は既存の路線を活用します。)

羽田空港国際線からの深夜バスの休止

 羽田から大田区内へ京急の深夜バスが毎日1便ずつ運行されています。

 大森経由、東馬込までの環七ルート  蒲田経由、洗足池までの環七ルート

 (まったく、知りませんでした。)

 1日平均2名弱しか利用されていないので、運行休止にするとの報告。

大田区議会 第2定例会 3日目 (最終日)

第2定例会最終日

2次補正予算案

ほか

条例の一部改正など、区長提出議案がすべて可決されました。

区民からの放射線測定を求める要望は、

所管委員会で採択されたものの、本会議では、自民党、公明党の反対により否決。

各派が、賛成・反対の討論をしました。

動画は、こちらのサイトをご参照ください。

http://www.city.ota.tokyo.jp/gikai/g_chuukei/h_23/tyukei_2302/index.html