大田区議会 第3定例会 1・2日目

夏が終わり第3回 定例議会がはじまりました。

第3定例会は、10月15日までの約1ヶ月間。

間に2週間程度の決算特別委員会をはさみ、昨年度の決算審議を行います。

今回、私は、所属会派 大田区議会民主党の代表質問の機会をいただきました。

代表質問とは、会派の総意でもって、大田区のトップである、区長・教育長に物を申すことです。

新人議員、2年目でこの機会をいただけるのは大変有り難いことです。

代表質問の出番は初日

自民党、公明党、共産党、民主党の順に質問を行います。

岡高志の質問内容は こちらの投稿
 をご覧ください。

2日目は、

それぞれの議員が一般質問。

質問項目は、下記の通りです。

玉川 英俊(公明党)

 1 被災地支援について

 2 成年後見について

 3 熱中症対策について

秋成 靖(公明党)

 1 聴覚障害者の方へのサービスについて

 2 高層住宅の震災対策支援について

伊佐治 剛(自由民主党)

 1 医療費助成制度について

 2 財政制度の改革について

 3 六郷地区の課題について

 4 老朽家屋等の管理の適正化について

柳瀬 吉助(みんなの党)

 1 経営管理について

 2 産業振興策について

塩野目 正樹(自由民主党)

 1 大田区の総合防災力強化について

海老澤 圭介(自由民主党)

 1 地域防災力強化について

 2 大田区スポーツ推進計画について

馬橋 靖世(民主党)

 1 産業振興について

奈須 利江(生活者ネット)

 1 消費税10%への増税に伴い、大田区が「区民のため」「財政のため」に今なすべきこと~障がい者雇用・ひとり親家庭への支援・住宅政策への提言~

福井 亮二(共産党)

 1 憲法25条に基づく生活保護制度について

 2 障がい者の視点に立った障がい者総合サポートセンターについて

 3 民間委託にかかわる電気料金と最低賃金について

津田 智紀(民主党)

 1 区の教育について

 2 区の交通課題について