総務財政委員会 第3定例会 1・2・3日目, 2016年

総務財政委員会、今回は、定例会中で、議案・陳情の審査が中心的になります。

●議案 10件

平成28年度大田区一般会計補正予算(第2次)

約37億円の補正予算。

昨年度の決算剰余金から、約33億円が繰越金として計上されたことが主な要因。

 

歳出の内訳は、

25億円を基金積立(公共施設整備、新空港線整備)

予備費増額 2億5,000万円

認可保育園開設経費補助金 1億5,000万円。これで定員増の目標は500人から600人に増加。

B型肝炎定期予防接種 1億2,000万円。10月から新規実施。

ほか、目立った事業として、

田園調布せせらぎ公園に新しく文化施設を整備する基本計画策定費用

災害時情報共有システム 災害備蓄物品購入費(職員用トイレなど) 介護ロボット導入経費補助

保育園防犯カメラ設置経費補助

中学校の不登校支援のため、スクールソーシャルワーカーを1人増員(5人体制に)

 

共産党を除く賛成多数で可決されました。


平成28年度大田区国民健康保険事業特別会計補正予算(第1次)

共産党を除く、賛成多数で可決されました。

平成28年度大田区後期高齢者医療特別会計補正予算(1第2次)

共産党を除く、賛成多数で可決されました。

平成28年度大田区介護保険特別会計補正予算(第1次)

共産党を除く、賛成多数で可決されました。

大田区教育に関する事務の職務権限の特例に関する条例の一部を改正する条例

全会一致で可決されました。

大田区立東六郷小学校校舎取りこわし工事及び体育館改築工事請負契約について

全会一致で可決されました。

災害対策用毛布の購入について

全会一致で可決されました。

災害用簡易トイレの購入について

全会一致で可決されました。

あらたに生じた土地の確認について

大田市場にも近い、大田区東海の地先に新たに埋立地が生じます。

詳しくは、こちらのブログへ。

全会一致で可決されました。


あらたに加える市街地の区域及び当該区域における住居表示の方法について

全会一致で可決されました。


●陳情は3件

固定資産税及び都市計画税の軽減措置の継続について意見書の提出に関する陳情

共産党を除く多数決で不採択となりました。

国民健康保険料の引き下げを求める陳情

保険料の引き下げは一般会計からの繰り入れをうむものです。 直近では、国民健康保険会計に一般会計から56億円の繰入があります。 

つまり、国民健康保険加入者以外(つまり会社健保など加入者)の負担になります。

 引き下げの願いも理解するが、医療費の適正化に向けた取り組みがまず重要であるとして、 不採択を主張しました。 

共産党を除く多数決で不採択となりました。

消費税10%増税中止の意見書の提出を求める請願

共産党を除く多数決で不採択となりました。

区議会として「消費税10%増税に反対する意見書」の提出を求める請願

共産党を除く多数決で不採択となりました。

沖縄米軍北部訓練場内へのヘリパッド建設に関し大田区議会決議の採択を求める陳情

共産党を除く多数決で不採択となりました。

●報告は7件

平成27年度未来プラン10年(後期)進捗状況報告

田園調布せせらぎ公園文化施設の整備及び田園調布特別出張所等の移転複合化に関する基本方針

田園調布せせらぎ公園内に、新たに文化スポーツ施設が整備されることが公表されました。

あわせて、特別出張所が田園調布富士見会館内に移転することも公表されました。

平成27年度包括外部監査における「監査の結果」に対する措置状況

公認会計士による、包括外部監査を大田区では導入しています。平成27年度は、指定管理者制度に関する事務の執行及び対象施設の管理運営が、監査の対象でした。

昨年度末の、包括外部監査結果の報告に対しての
措置状況が報告されました。
詳しくは、リンクからご確認ください。
区政の運営の妥当性が、外部第三者の目線でわかりやすく説明されてるので、ぜひご覧ください。

平和島競走場における東北応援競争の開催

大田区平和島の平和島ボート

実は、運営主体は府中市です。
府中市は地元・大田区と協定を締結して、年間180日の開催、2億円の寄付をすることを定めています。
被災地支援の名目で、東北応援競争を6日間開催してまして、5年目の今回で最後とするとのことです。
競艇場、場外舟券場、というギャンブル場は地域にとっては迷惑施設。
迷惑を抑える、もしくは、寄付金などの増額を求めたいところです。

大田区制70周年記念事業

ラッピングバスが、10/1から運行開始。年度末までの予定です。

{9965EC1C-E265-48DD-9134-380C86132418}

後日、京急蒲田駅前でみつけたラッピングバスです。

大田区職員(技能Ⅳ)採用選考

工事請負契約の報告

呑川河床整正工事
契約者 京浜港湾工事株式会社 
契約金額 75,600千円
落札率  97.46%
佐伯山緑地造成工事その1
契約者 三ツ木建設工事株式会社 
契約金額 125,046千円
大田区産業プラザ地下駐車場改修工事
契約者 株式会社湯建工務店 
契約金額 90,720千円
落札率  85.14%

●次回の総務財政委員会は 10月14日 開催です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です