夏休みの思い出 2015

梅雨が明けたのか明けてないのか知らないうちに、台風が通り過ぎて、東京は真夏だ。
7月18,19,20日の三連休は、いつの間にか、子どもの夏休みに突入して、家族サービスなのか近所のイベント回りなのかわからない区議会議員の夏休み活動だ。
9A871E40-D249-45B2-A073-2F3F5B8B2075.jpg
長原商店街 どじょうすくい祭

どじょうすくい祭があると聞いて、子ども達を連れて行く。
大人は熱い舗装の上で照り返しに耐えながら眺めているのだが、子どもは楽しい。浅いプールの中で、ひたすらどじょうを追いかける。必要以上に濡れる子どもはいなかったようで、安心して遊ばせることができるイベントだ。
60F1878B-8830-4B32-8172-D123A2098118.jpg
すくったどじょう。
ちょっとおまけしてもらった。
飼いたいというのを何とか2匹に抑制して、食う。
とりあえず、日本酒を浴びせた。
29AA96C9-3A2E-419B-89C8-0D77845FB1AB.jpg
どじょうがビチャビチャ跳ねて、大騒ぎだ。
どじょうを食うのは今度にして、盆踊りに行く。
区議会議員の親父だけは、ハシゴだ。
472A8BC8-69E7-4898-945A-881402927C02.jpg
雪谷石川台 自治会 盆踊り
楽しく踊ってるちびっこ達だ。
模擬店も、近所の石川台中の中学生が売り子をやってたりで、近所のちびっこから中学生まで、親と祖父母とだいたいの年代が揃う。
アットホームなイベントだ。
どじょうのプールに味をしめて、

子ども用ビーチが大森・山王にあると聞いて出かける。
E5EF6162-C846-462C-B3CC-1C830E8BEC94.jpg

大森コレカラカイギ主催 海の日・山王ビーチ
電車が通り抜ける横でプールで遊ぶ様は山王ならではだ。
夏の公園遊びに水場は鉄板だ。
そして、ビーチといえば、スイカ割りだ。
045C8644-D34D-4E6F-A70A-863EB77FD997.jpg
ちびっこに滅多打ちにされて、ようやく、パックリ割れたスイカ。大きな役割を果たしたスイカ。
このスイカは、ダイシン百貨店だか、スーパーカドヤだか、忘れたけど、近所の商店からの提供だ。
そんなふうに各所から協賛もらって、イベントを組み上げている。

商店街、自治会、新しい団体と、夏休みを盛り上げているのだ。

さて、私も区議会議員として、地域資源も活かした子どもイベントをやるのだ。
今年の夏の新企画は陶芸教室だ。

0000.jpg

陶芸教室@石川町文化センター
石川町文化センターのまさに間近のアトリエで活動されてる若手アーティスト荻野夕奈さんに陶芸教室を開催していただいた。
みんな、思い思いに粘土をこねて、お皿や小物や湯飲みを作った。
私はベタだけど湯飲みだ。
写真は忘れた。
焼き上がりが楽しみだ。
焼き上がるまでに、どんな夏休みの活動が待っているだろう。