防災訓練 2014年夏

こんにちは。
大田区議会議員 岡 高志です。
防災訓練や消防訓練は多くある地域行事として、区議会議員としても、参加しています。

今日は在住する石川町会・雪谷石川台自治会主催の防災訓練。消防署、消防団、大田区役所も協力する規模の大きなものです。

住民参加の訓練は

煙体験
88089180-1AEB-4054-B1C6-7FD99932F070.jpg
煙は上にのぼるので、姿勢を低くしてハンカチで口をふさいで。
煙で視界が悪いので、壁づたいに避難します。
消火器訓練

消火器は15秒しかもちません。一気に火に向かってホースを向けましょう。
安全ピンは準備をしてから、最後に抜きましょう。
起震車体験
A00CE43C-F7F3-4F21-A043-2E1FC06072F8.jpg
そして、
AED訓練
AEDの自動音声の指示に従って、落ち着いて。
心臓マッサージは力強く、テンポよく。

放水訓練
プールの水をポンプでひきあげて、夏の運動場に放水しました。
全員参加のバケツリレーと続きまして、日曜日の朝の良い運動になりました。
また、消防署の隊員による、人命救助のデモンストレーションも素晴らしかったです。

住民全員が参加するのは難しいでしょうけど、
このようなwebでの共有を通じて、防災意識が醸成されることを願っております。