総務財政委員会 10月,2018年 〜シン・ゴジラ蒲田来襲!〜

総務財政委員会 10月
月例報告を受けます。

報告は4件

平成30年度 区の施策検証等に向けた大田区区民意識調査の実施
昨年度はじまって2回目となる区民意識調査。

今回も4,000人にサンプルでアンケート調査する大がかりなものです。
せっかく、区民意識調査するのだから、施策への検討結果も広くフィードバックしていただきたいもの。

ちなみに、前回の調査でわかったことの一部をご紹介。

区民活動情報サイトである"おーちゃんネット"の認知度が2%にすぎず、活用してるのはその14%にとどまる。

区内でオリンピック競技として"ホッケー"が開催されることへの認知度 12%

子育て層への質問で区内の公園に魅力が無いと答えのは、53%

区役所webサイトにて調査結果は公開されています。
http://www.city.ota.tokyo.jp/kuseijoho/suuji/kuminishikichosa/h29_chosa-kekka.html

シティプロモーション関連イベントの開催
2018年12月19日〜2019年1月27日まで

特撮のDNAーゴジラからシン・ゴジラまでー怪獣王、蒲田来襲!

というイベントが工学院のギャラリー鴻で開催されます。

シティプロモーションに資するイベントになるのでは、ということで広報広聴課が誘致しました。

入場料は大人 1,600円のところ、大田区民は1,000円になるそうです。

平和島競走場におけるボートレースの開催日数変更
ボートレースの開催主体である府中市と大田区との協定で、ボートレースの開催日数を年間180日と定めています。
東日本大震災以降、被災地支援の名の下に、開催日数が追加されています。
今年度もオリンピック・パラリンピックの機運醸成の名の下に、6日間開催日数が追加されます。

ギャンブル場であることは、地元として弊害ばかりであるから、2020年以降は厳しく臨んでもらいたいものです。
そもそも、ボートレースの開催は、オリンピック・パラリンピックの機運醸成になんら影響を与えないものでしょう。

工事請負契約 3件
本庁舎受変電設備改修工事
相手方
仲村電業株式会社
契約金額(税抜)
77,000,000円
落札率
99.23%
大田区営大森西一丁目第2アパート及び大田区立おおもり園耐震補強その他機械設備工事
相手方
日化設備工業株式会社
契約金額(税抜)
130,600,000円
落札率
95.57%
森ケ崎公園改修工事その1(多目的スポーツ広場)
相手方
日勝スポーツ工業株式会社
契約金額(税抜)
97,800,000円
落札率
73.46%

以上です。

●次回は、11月15日 10時〜