羽田空港近く大田区大鳥居にニューオープンの“変なホテル”

こんばんは。
大田区議会議員 岡 高志です。

H.I.S.ホテルホールディングス(東京)が運営する「変なホテル東京羽田」を内覧してまいりました。

明日10月3日(水)にオープンします。
変なホテル羽田

ロビーで出迎えるのは、人型のロボット。
変なホテル羽田

大田区の保健所の基準では宿泊台帳への記入がタブレットでも可ということで、無人のフロントが成り立ってます。
変なホテル羽田
パスポートリーダーもついてまして、無人でもスマートにチェックインできます。


客室にはタブレットサービス「tabii(タビ—)」があって、室内の照明・空調・テレビの調整、館内案内から観光情報の提供がなされます。
近隣の飲食店のガイドも含まれてます。
朝食しかないホテルですから、200室に宿泊するお客様が夕食を食べる経済効果がホテルの外へ広がりますね。

一部の客室には、100インチ大画面シアター

スチームクローゼット「LGスタイラー」

布団コンディショナー

羽田空港へは無料の送迎バスがあります。
羽田空港のフライト情報が表示されるのも便利そうです。

変なドリンク
変なドリンク?までありました。

羽田空港が立地する大田区には、様々な宿泊施設がございます。
ぜひお泊まりいただいて、お食事お買物もお楽しみください!

変なホテル東京 羽田
東京都大田区東糀谷2-11-18
京浜急行「大鳥居駅」徒歩6分
客室数:全200室