総務財政委員会 7月, 2018年 蒲田西地区 都区合同庁舎 整備計画など

総務財政委員会 7月
月例報告を受けます。

報告は5件

各部 平成30年度 事務事業概要
企画経営部、総務部、区民部

各部で年度頭に、事務事業概要を作成しています。
ICT化を進めてきた議会への報告に際して、全てPDF化しました。
では、そのまま区民に対しても、webで公開してしまえば?
という流れにあります。

蒲田西地区 都区合同庁舎 整備計画
蒲田の都税事務所を建替えて、大田区の蒲田西特別出張所などを含めた合同庁舎が建築されます。
地主は、東京都で大田区は建物の対象箇所を区分所有します。

フロアプラン
蒲田西 都区合同庁舎

スケジュール
蒲田西 都区合同庁舎

現在の蒲田西特別出張所は、取り壊して建て替えるのでなく、長寿命化工事をして地域活動拠点として活用するとのこと。

大阪北部地震を踏まえたブロック塀等の安全確保の取り組み
大阪北部地震でブロック塀の倒壊により死者が出たこともあって、
大田区でもブロック塀等の緊急点検を実施しました。

問題のあるブロック塀が学校で3校確認されました。
洗足池小学校のブロック塀については、7月12日に撤去済み。
他2件については、所有者と調整中。立入禁止措置をとっています。

民間所有のブロック塀の安全対策への助成制度も検討したいとの行政の見解も示されました。
とはいえ、ブロック塀は数多くあります。
狭い路地に古い塀もよく見かける風景であって、公道に面しないようなブロック塀までも助成対象となるようでは財政負担も重くなりすぎではないかと、私は意見しました。

工事請負契約 6件
蒲田5丁目、西蒲田8丁目付近管路耐震化工事工事(下水道)
相手方
管清工業株式会社
契約金額(税抜)
118,500,000円
落札率
99.74%
京浜島2丁目、大森本町2丁目付近管路耐震化工事工事(下水道)
相手方
村石建工株式会社
契約金額(税抜)
118,100,000円
落札率
99.65%

下水道の耐震化工事の落札率は、
昨年の例でも98%以上と高すぎで
価格競争がちゃんとできてない。

一定の工事量を束ねて定期的に発注してるから、予定価格が読みやすいと言えるけど、もっと安く入札する業者がいればいいだけでは、と質問しました。

東京都下水道局の指定した工法で施工可能な業者が区内で3社しかいない。
さすがに、いつもの区内業者限定はかけず、23区の業者が入札できるものの競争状況は低調である。

大田区の談合体質にメスを!
と普段から息巻いてますが、今回は

東京都下水道ファミリーの壁にぶち当たりました。

大区街1街路部その3区間整備工事(電線共同溝)
相手方
栄伸道路株式会社
契約金額(税抜)
103,000,000円
落札率
99.07%


整備延長 280m

小池小学校体育館外壁改修その他工事
相手方
リノ・ハピア株式会社
契約金額(税抜)
72,000,000円
落札率
87.36%
山王小学校空調設備改修工事
相手方
株式会社新星工業
契約金額(税抜)
95,000,000円
落札率
94.37%
東糀谷第一公園改良工事その2
相手方
環境緑化株式会社
契約金額(税抜)
91,800,000円
落札率
84.06%
平成29年度 収納状況報告
平成29年度の特別区民税の調定収納率は、98.25%
前年 97.60% から上昇しました。

以上です。

●次回は、8月15日 10時〜