視察: クオリスキッズ池上保育園

4月にオープンする、クオリスキッズ池上保育園を視察させていただきました。

クオリスキッズ池上

4月のオープンに向けて備品の搬入作業中のお忙しいところ、視察対応恐縮です。


内装は貝殻のランプが印象的に仕上がっています。


保育室。これは、3歳のお部屋。2歳のお部屋とつながってます。


トビラには、隙間がありまして、子どもが指を挟まないようにとの工夫で、今どきの保育園ではデフォルトだそうです。


トイレの個室は全て洋式。
さすがに当たり前。
それなのに、小学校のトイレが一部頑固に和式なのはなんでしょうね?

こちらも当然ながら、オムツは園で処分します。
区立の保育園は、オムツを持ち帰らせるので、保護者の中には、オムツ処理について確認して安堵されるそうです。

定員は、60名
(0歳 6人、1歳 10人、2歳 11人、3歳 11人、4歳 11人、5歳 11人)
初年度は4,5歳が集まらないため、一部定期保育室となります。