オリンピック・パラリンピック観光推進特別委員会 第1定例会中, 3月, 2018年

オリンピック・パラリンピック観光推進特別委員会 定例会中ですが、議案などはありませんので、月例報告を受けます。

所管事務報告 7件

第7回おおたオープンファクトリー工場アンケート結果

魅力を活用した地域にぎわい事業
〜大田・品川地域PR事業〜

大田・品川の観光連携事業として、
3月10日(土)に、東海道ウオーキングがあります。

それにしても
品川区内の旧東海道はまち歩きの場として魅力的であって、
大田区との差が大きそう。
イベント参加者の声に耳を傾けたいですね。

羽田空港国際線ターミナルでの魅力発信事業の実施報告

2月11日・12日 羽田空港国際線ターミナルで開催したイベント報告

日本文化が楽しめるもので、空港利用者の評判は良かったそう。
で、
それが、
大田区として資金負担(大田区の負担は、450万円)してやるべきものなの?

次回の予定は未定とのことです。

大田スタジアムに設置の公衆無線LAN利用停止

スタジアムの改修工事があるので、公衆無線LANの利用が停止されます。

大田区スポーツ推進計画改定版(案)に対する大田区区民意見公募手続(パブリックコメント)の実施

(仮称)おもてなしボランティア事業

東京オリンピック・パラリンピックのボランティアを大田区でも募集します。

活動場所は、
区内のターミナル駅などでの観光案内
事前キャンプをするブラジルチームのサポート
など

参加要件と募集人員は以下の通り

今夏には募集がはじまります。

ブラジルハンドボールチームによる合宿の実施

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、
ブラジルハンドボールチームが試験的に合宿します。
2018年6月28日~7月6日
おもに大森スポーツセンターを利用しました。