大田区議会議員 第4定例会, 2017年

11月29日から12月8日まで大田区議会 第4定例会が開催されました。
本会議1,2日目は区長挨拶、議員質問
私は会派を代表して代表質問を行っております。
詳しくは 代表質問のページをご参照ください。
議案審査のためにそれぞれの委員会を開催
私の場合は下記委員会に所属しています。
こども文教委員会
オリンピック・パラリンピック観光推進特別委員会

本会議最終日には、議案、意見書、陳情などの採決が行われました。

◎ 議案、意見書、陳情など
・議案

平成29年度大田区一般会計補正予算(第4次)

総額1億4,700万円の補正予算。
狭隘道路整備費の追加。
ヤミ民泊事業者の調査費
大田区シティプロモーション事業の所管替え。

賛成多数で可決
奈須、北澤のみ反対

職員の育児休業等に関する条例の一部を改正する条例

全会一致で可決

大田区特別区税条例の一部を改正する条例

全会一致で可決

大田スタジアム条例を廃止する条例

大田スタジアムが工事休業します。
11月のオリンピック・パラリンピック観光推進特別委員会ご参照ください。
賛成多数で可決
奈須のみ反対

大田区心身障害者福祉手当条例の一部を改正する条例

全会一致で可決

大田区住宅宿泊事業法施行条例

国の新しい法律で認められた住宅宿泊事業(民泊新法)を住宅地域で完全に禁止する条例。

法律を大田区だけで、そこまで制限するのは不公平である。
そもそも大田区は特区民泊を解禁していて、民泊そのものを許容している自治体なのに、アンバランス。

そう考えて反対しました。

過去記事ご参照: 特区で民泊を推進してるはずなのに民泊新法(住宅宿泊事業法)に塩対応な大田区の方針

結果は、賛成多数で可決
共産、無印、奈須のみ反対

2年後をめどに規制の見直しも検討することとなっているので、
機をみて条例改正を働きかけてまいります。

大田区国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業に関する条例の一部を改正する条例

大田区国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業(特区民泊)の宿泊日数の下限を、6泊7日から、2泊3日に緩和します。
これで、特区民泊の供給は拡大することでしょう。
民泊新法と、特区民泊との違いは、
法律で許容される区域限定。
民泊新法は、住宅地域含めて全域で可能。
特区民泊は、ホテル・旅館が建築可能な商業系地域でしか法律で認められていません。

だから、特区民泊の緩和は、 ホテル・旅館が建築可能な商業系地域にしか影響がありません。

大田区で地場の旅館業界が民泊に反対姿勢を持って民泊新法へ強い条例規制をかけたわけだが、
主戦場であるホテル・旅館が建築可能な商業系地域には、民泊施設の供給が増加して、競争条件が厳しくなるでしょう。

ともあれ、結果は賛成多数で可決
共産、奈須のみ反対
無印のうち、犬伏は賛成せずに棄権

大田区営住宅条例の一部を改正する条例

賛成多数で可決
奈須のみ反対

大田区民住宅条例の一部を改正する条例

全会一致で可決

大田区児童育成手当条例の一部を改正する条例

全会一致で可決

大田区ひとり親家庭の医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例

全会一致で可決

大田区立児童館条例の一部を改正する条例

賛成多数で可決
共産、奈須のみ反対

大田区子ども家庭支援センター条例の一部を改正する条例

全会一致で可決

大田区立保育園条例の一部を改正する条例

賛成多数で可決
共産、野呂、奈須、北澤のみ反対

仮称大田区立勝海舟記念館(旧清明文庫)増築及び改修工事請負契約について

ミュージアムという特殊物件のため、入札参加要件に大田区内限定が外れて、ミュージアム建設の実績があれば、どこの業者でも参加できるものになりました。
その結果、 株式会社藤木工務店が落札して、落札率77.6%
契約金額は 4億8千万円
予定価格よりも、1億4千万円 縮減できました。

賛成多数で可決
奈須のみ反対

特別養護老人ホームたまがわ空調設備改修その他工事請負契約について

こちらは区内業者限定の入札で、落札率95.5%

全会一致で可決

大田区立平和の森会館の指定管理者の指定について

賛成多数で可決
奈須のみ反対

大田区立大森東福祉園の指定管理者の指定について

賛成多数で可決
奈須のみ反対

大田区長等の給料等に関する条例の一部を改正する条例

賛成多数で可決
共産、無印(※)、野呂、奈須、北澤のみ反対
私は反対せずに棄権

大田区行政委員会の委員の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例

賛成多数で可決
共産、無印(※)、野呂、奈須、北澤のみ反対
私は反対せずに棄権

大田区監査委員の給与等に関する条例の一部を改正する条例

賛成多数で可決
共産、無印(※)、野呂、奈須、北澤のみ反対
私は反対せずに棄権

職員の給与に関する条例の一部を改正する条例

全会一致で可決
無印のうち、荻野、三沢は賛成せずに棄権

大田区教育委員会教育長の給与等に関する条例の一部を改正する条例

賛成多数で可決
共産、無印(※)、野呂、奈須、北澤のみ反対
私は反対せずに棄権

大田区議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部を改正する条例

賛成多数で可決
共産、無印(※)、野呂、奈須、北澤のみ反対
私は反対せずに棄権

大田区乳幼児及び義務教育就学児の医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例

共産党提案条例
賛成少数で否決
共産、野呂、北澤のみ賛成

宮城県東松島市議会親善訪問に伴う議員の派遣について

賛成多数で可決
共産、野呂、奈須、北澤のみ反対

・意見書

東京都受動喫煙防止条例化に関する意見書

賛成多数で可決
共産のみ反対
私は賛成せずに棄権

教育長の任命同意(小黒 仁史)

賛成多数で可決
奈須のみ反対

教育委員会委員の任命同意(三留 利夫)

賛成多数で可決
奈須のみ反対

教育委員会委員の任命同意(後藤 貴美子)

賛成多数で可決
奈須のみ反対
無印のうち、犬伏は賛成せずに棄権

教育委員会委員の任命同意(弘瀬 知江子)

賛成多数で可決
奈須のみ反対

監査委員の任命同意(鳥海 伸彦)

全会一致で可決

・請願・陳情

受動喫煙防止について慎重に対策を検討するよう大田区から都へ意見書提出を求める陳情

採択
私は採択に賛成せずに棄権

事業者の声を踏まえて受動喫煙防止の検討がされるよう東京都へ意見書提出を求める陳情

採択
私は採択に賛成せずに棄権

大田区議会から東京都へ受動喫煙防止対策に関する意見書提出を求める陳情

採択
私は採択に賛成せずに棄権

平和島駅周辺の「自転車等放置禁止区域」の範囲拡大に関する陳情

不採択

安全・安心の医療・介護の実現と夜勤交替制労働の改善を求める請願

不採択

すべての子どもがすこやかにそだつ大田区をめざす為の請願

不採択

◎ 本会議での議員質問

【代表質問】
伊藤 和弘(自由民主党大田区民連合):時間60分
1 幼児教育の充実について(幼稚園教諭と保育士の待遇格差の是正)
2 受動喫煙の防止について(分煙制度の徹底)
3 年始と夜間のごみ収集について(事業系廃棄物の年始、夜間の収集の為に清掃
事務所の稼働体制の強化)
4 防災力の強化について(ふるさとの浜辺を活用した防災計画)
5 統合医療について(健康寿命をのばし、生きがいのある生活を目指す)

玉川 英俊(大田区議会公明党):時間60分
1 平成30年度予算編成について
2 (仮称)国際都市おおた協会について
3 災害時の情報伝達について
4 差別解消について
5 認知症高齢者グループホームへの支援について
6 銭湯不便地域の対策について
7 町工場の力について
8 いじめの相談について

金子 悦子(日本共産党大田区議団):時間55分 
1 政府に核兵器禁止条約締結を求めた平和首長会議のメンバーである区長としてふさわしい行動について
2 区民の声に応えて編成する来年度予算について
3 区民施策を充実させるための職員の身分保障と増員について
4 介護保険制度の連続改変から区民を守ることについて

岡 高志(たちあがれ・維新・無印の会):時間33分 
1 松原区政の総括について
2 まちづくりについて
3 ギャンブル依存症対策について
4 教育について
5 シェアリングエコノミーについて

【一般質問】  
末安 広明(大田区議会公明党):時間32分
1 民間力の活用について
2 利用しやすい投票環境の整備について
3 せせらぎ公園の整備について

椿 真一(大田区議会公明党):時間32分
1 カモリストの逆活用について
2 家計相談支援事業について

荻野 稔(たちあがれ・維新・無印の会):時間15分
1 動物愛護について
2 オリンピック・パラリンピックと会場問題について
3 多様性とまちづくりについて

田中 一吉(自由民主党大田区民連合):時間35分
1 新空港線の整備について
2 特区民泊並びに民泊新法への対応について
3 高齢社会対応施策について

安藤 充(自由民主党大田区民連合):時間34分
1 航空機の安全対策について
2 まちづくり地区計画について

高瀬 三徳(自由民主党大田区民連合):時間33分
1 都市農地の振興について 
2 国際都市について
3 国際都市にふさわしい街づくりについて

黒沼 良光(日本共産党大田区議団):時間31分
1 羽田空港跡地第一ゾーン計画を区民のために変更することについて
2 特養ホームの計画予定地の西糀谷一丁目の気象庁跡地を縦貫する都市計画道路補助39号線の廃止を求める件について
3 義務教育無償化に向け、まず緊急に教材等の保護者負担の軽減をすることについて
4 蒲田地域のまちづくりは区民の声を反映した計画にすることについて

北澤 潤子(大田・生活者ネットワーク):時間18分
1 社会的養護のあり方、出産前からの相談によって赤ちゃんを救う特別養子縁組制度について
2 未受診妊婦について
3 家事援助サービスについて
4 望まない妊娠で苦しむ女性への支援の情報提供のあり方について

山崎 勝広(大田区議会民進党):時間15分
1 公共施設整備について
2 AEDの普及について
3 まちづくりについて

馬橋 靖世(大田無所属の会):時間20分
1 スポーツ振興について
2 総合型地域スポーツクラブについて

黒川 仁(大田区議会民進党):時間15分
1 スポーツ全般について
2 シティプロモーションについて
3 子どもの貧困について

湯本 良太郎(闘う改革の会):時間20分
1 区道の安全性について
2 キャリア教育について
3 区立中高一貫校について
4 (仮称)大田ブランディング・シティプロモーション戦略について