洗足池自然観察会 '15 冬

洗足池自然観察会は今回で16回目。
区議会議員に当選直後の2011年6月5日から、年4回やってまいりまして、丸4年 16回も観察会が実施できたことに感慨を覚えます。
ちなみに、初回は三女が産まれた日であります。
いつも快くご協力いただいている NACOTの観察員のみなさまのおかげでありまして、こちらでも感謝申し上げる次第です。
もちろん、参加していただいているご家族、そして、洗足池の生き物たちにも感謝。
ついでに、毎回付き合ってくれている 小学5年生になった長女にも感謝。
さらに、雨で中止になったのが、2013年の夏の夜の一度だけとお天道様にも助けられていることにも感謝です。
2013年も中止にもかかわらず足を運んでいただいた方々とセミを探せたこともいい思い出です。
次回は、6月21日(日)11時〜 です。

4月の選挙で当選して、2期目の区議会議員として迎えたいので、皆様、よろしくお願いします。
さて、前置きが長くなりましたが、今回の自然観察会のレポートです。
EA01A5C8-ABA8-4161-A5CC-8B5AC4184903.jpg
(集合場所でクイズから始まっています。)
午後に、初めての試みとして作文教室を開きまして、自然観察会の感想文を書いてもらいました。参加者の中から、小学4年生の女の子の作文をもって自然観察会のレポートにかえます。
==================

今日は洗足池公園に自然観察会に行きました。水鳥の観察で、カモやキンクロハジロなど色々な鳥がいました。また、カエルのたまごもありました。

その後、先生からクイズがありました。カモにエサをやっていいか、いけないかという問題でした。その答えの理由を先生が説明してくれました。カモは春にロシアに帰るのですが、長いきょりを飛ぶためには、体を軽くしなければならないのです。人間がエサをあげてしまうと、太ってしまってロシアに帰れないそうです。私は、いけないことは知っていたのですが、理由は食べれないものを食べてしまうからだと思っていたので、今日は初めて本当の理由を知ることができました。これからは、エサをあげないように気を付けると共に、あげている人に理由を教えて注意してあげたいです。
色々なことがわかったので、楽しかったです。次回もぜひ来たいと思いました。
==================


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
洗足池自然観察会バックナンバー
第1回 2011春
第2回 2011夏
第3回 2011秋 (11月26日開催 ブログなし;)
第4回 2012冬
第5回 2012初夏
第6回 2012夏の夜
第7回 2012秋
第8回 2013冬in多摩川
第9回 2013春
第10回 2013夏(大雨のため中止しました。)
第11回 2013秋
第12回 2014冬
第13回 2014初夏
第14回 2014夏の夜
第15回 2014秋