洗足池自然観察会 '11 春

近隣の子どもたちとお父さん・お母さん方に集まっていただきまして、
洗足池自然観察会開催しました。
洗足池自然観察会
この会は洗足池を親子で散歩する中で、自然に親しむわけですが、
日本自然保護協会自然観察指導員東京連絡会(NACOT)の自然観察指導員の方々にご協力いただいております。
小学生くらいのこども達が
自然の動植物と親しみ、観察力を見につけ、
楽しみながら理科的素養を養うことができます。
ご両親もいっしょに参加することで継続的な環境教育にもつながっていくことでしょう。

洗足池
フィールドビンゴゲームで、自然の中で宝探しをする子どもたち。
子どもの目の高さで探せるものがいっぱいあります。
想定していた観察ポイントをスルーしてしまうことも多いのですが、それぞれに興味を持って「なんだろう?」という疑問がわき、観察員の方が丁寧に教えてあげます。
大人にも、新しい発見があって
ソメイヨシノのサクランボを食べてみたり
クスノキの香りを楽しんでみたり。

今後も、夏・秋・冬・春 と四季折々の洗足池の自然を観察してまいります。
次回は、セミの羽化をみてみようと構想しています。
ちなみに、この日、我が家では第三子が誕生いたしました。
様々な自然にふれた一日でした。